解説「伝票作成マクロ」

◆必要な事前知識:「エクセルマクロ・VBA発展編1」受講済み前提レベル◆
「伝票作成マクロ」を題材にして、マクロの作り方を部品単位でこまぎれに解説。それらをどう組み合わせるかまでを解説します。

動画一覧

動画のサムネイルをクリックすると、この画面内で、動画が表示されます。

【動画1】 すべてのシートを順に処理する - 7分47秒

For Each構文の形のまとめをしています。このシリーズでは、「開いているファイルのすべてのワークシート」について、繰り返し作業していくFor Each構文を学んでいきます。構文の形はすらすら言えるようになるまで覚えてしまうのが肝です。For Each構文のハナコでは、「カコウする」のタイミングで、オブジェクトを指す言葉を変数に置き換えるのがポイントです。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画2】 所定のシート以外すべてを削除する - 5分45秒

所定のシート以外のすべてのシートを削除するマクロを作ります。For Each構文の中にIf文を入れています。このくらいは、すぐに作れるようになりたいですね。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画3】 所定の条件に一致しないシートすべてを削除する - 3分34秒

所定のシート以外のすべてのシートを削除するマクロを作ります。前回はひとつのシートだけでしたが、今回は残すシートが複数になります。残すシートを指定するための条件は、動画で示した条件以外にもいろいろ考えられますので、各自で考えてみてください。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画4】 警告ダイアログを出さずにシートを削除する - 5分27秒

シートを削除するときに警告のダイアログが出ないようにするには、「Application.DisplayAlertsプロパティ」を設定します。Applicationオブジェクトは、エクセルというソフトそのものを示すオブジェクトです。他にも、いろいろなプロパティがありますので、テキスト発展編等を使って研究してみてください。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画5】 複数シートを作成し、取引先名リストにあるのと同じ名前を順に割り当てる - 6分33秒

複数のシートを作り、それらの名前を変更していきます。「ハナコのステップ」に従って、ステップを確認しながらマクロを書いていきます。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画6】 テンプレートシートを複数コピーし、取引先名リストにあるのと同じ名前を順に割り当てる - 7分27秒

今回は新しいシートの作成ではなく、既存シートをコピーしていきます。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画7】 あらかじめ並べ替えられているリストから重複しないリストを作成する - 4分6秒

重複して取引先名が出現するリストを元にして、重複しない「取引先リスト」を作成します。基礎編レベルの問題ですが、伝票作成マクロを作るうえでとても重要です。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画8】 重複しないリストを作成し、新規シート作成時にリストからシート名を生成する - 6分38秒

重複して取引先名が出現するリストを元にして、それぞれの取引先の名称のシートを作ります。似たものがある時には、一から書かないで、コピー&ペースト、カット&ペーストして必要なところを書き直します。どのようなケースで活用しているか参考にしてください。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画9】 重複しないリストを作成する(並べ替えから行う) - 4分23秒

重複して取引先名が出現するリストを元にして、重複しない取引先リストを作ります。(ただし前々回と違い、あらかじめ取引先名で並べ替えがされていません)お決まりのパターンですので、さらさら書けるレベルになるまで練習してください。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画10】 重複しないリストを作成する(並べ替えを行い、最後に元に戻す) - 9分55秒

重複して取引先名が出現するリストを元にして、重複しないリストを作ります。(ただし、あらかじめ取引先名で並べ替えがされていません。また、元データには番号が振られていません)
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画11】 取引記録に登場するすべての取引先名のシートを作成する - 9分28秒

重複して取引先名が出現するリストを元にして、それぞれの取引先の名称のシートを作ります。
(ただし、あらかじめ取引先名で並べ替えがされていません)
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画12】 取引記録に登場するすべての取引先名のシートを作成する(IDの割り振りも行う) - 10分25秒

重複して取引先名が出現するリストを元にして、それぞれの取引先の名称のシートを作ります。
(ただし、あらかじめ取引先名で並べ替えがされていません。また、元データには番号が振られていません)
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画13】 取引先ごとに作成したシートにデータ転記を行う - 7分31秒

本番1:いよいよ、「伝票作成マクロ」を作ってみたいと思います。まずは、シートを作るところまでやってみましょう。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画14】 取引先ごとに作成したシートにデータ転記を行う2 - 12分52秒

本番2:新しく作った各シートで、各項目のデータを投入していきます。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

【動画15】 データ転記先のシートすべてに対し、罫線を引く等の後処理をする - 14分10秒

本番3:データ投入後、各シートの表に罫線を引いていきます。罫線を引く処理をどこに入れたらいいか悩みどころですが、いきなり解答を見ないでいろいろトライしてください。
ログインすると、詳細情報を取得できます

アカウント新規登録

3日がかりのその仕事、3分で終わらせる方法教えます。ガラパゴスタディーオンライン講座 ユーザー登録

本講座の動画一覧

  1. 【動画1】 すべてのシートを順に処理する
    【動画1】 すべてのシートを順に処理する 未習得
  2. 【動画2】 所定のシート以外すべてを削除する
    【動画2】 所定のシート以外すべてを削除する 未習得
  3. 【動画3】 所定の条件に一致しないシートすべてを削除する
    【動画3】 所定の条件に一致しないシートすべてを削除する 未習得
  4. 【動画4】 警告ダイアログを出さずにシートを削除する
    【動画4】 警告ダイアログを出さずにシートを削除する 未習得
  5. 【動画5】 複数シートを作成し、取引先名リストにあるのと同じ名前を順に割り当てる
    【動画5】 複数シートを作成し、取引先名リストにあるのと同じ名前を順に割り当てる 未習得
  6. 【動画6】 テンプレートシートを複数コピーし、取引先名リストにあるのと同じ名前を順に割り当てる
    【動画6】 テンプレートシートを複数コピーし、取引先名リストにあるのと同じ名前を順に割り当てる 未習得
  7. 【動画7】 あらかじめ並べ替えられているリストから重複しないリストを作成する
    【動画7】 あらかじめ並べ替えられているリストから重複しないリストを作成する 未習得
  8. 【動画8】 重複しないリストを作成し、新規シート作成時にリストからシート名を生成する
    【動画8】 重複しないリストを作成し、新規シート作成時にリストからシート名を生成する 未習得
  9. 【動画9】 重複しないリストを作成する(並べ替えから行う)
    【動画9】 重複しないリストを作成する(並べ替えから行う) 未習得
  10. 【動画10】 重複しないリストを作成する(並べ替えを行い、最後に元に戻す)
    【動画10】 重複しないリストを作成する(並べ替えを行い、最後に元に戻す) 未習得
  11. 【動画11】 取引記録に登場するすべての取引先名のシートを作成する
    【動画11】 取引記録に登場するすべての取引先名のシートを作成する 未習得
  12. 【動画12】 取引記録に登場するすべての取引先名のシートを作成する(IDの割り振りも行う)
    【動画12】 取引記録に登場するすべての取引先名のシートを作成する(IDの割り振りも行う) 未習得
  13. 【動画13】 取引先ごとに作成したシートにデータ転記を行う
    【動画13】 取引先ごとに作成したシートにデータ転記を行う 未習得
  14. 【動画14】 取引先ごとに作成したシートにデータ転記を行う2
    【動画14】 取引先ごとに作成したシートにデータ転記を行う2 未習得
  15. 【動画15】 データ転記先のシートすべてに対し、罫線を引く等の後処理をする
    【動画15】 データ転記先のシートすべてに対し、罫線を引く等の後処理をする 未習得

塾長 小川慶一

メニュー

コメント紹介

もっと見る

ページの先頭へ