1枚のシート内で12ヶ月を横に並べたカレンダーを作成する

この講座は有料講座です。
講座の購入後ご覧になれます。

ログインアカウントの新規作成

解説

[Q.] 1枚のシート内で12ヶ月分のカレンダーを作れ

この教材についての過去の質問・感想

9056 : 小川慶一の回答 (2017-10-15 12:11:53)

浦山大さん:

オンライン、対面、それぞれ良さがありますね。
またお会い出来るのを楽しみにしております☆

> おはようございます。
> コードの添削、ありがとうございました!
> 曖昧な部分がクリアになりました。
> こういう微妙な部分は、勉強会等に参加させて頂いて、
> 「いつもひっかかるんですけどどういうことですか?」
> 「…そんなことか!」
> って一つ一つ潰していけると更に伸びそうだなって感じました。
> 11月or12月に参加したいと考えています。
> それまでに発展編1については一通りこなしておきたいと思います!
>
>

> Option Explicit
> 
> Sub Yokonarabe()
> 
> Worksheets("Sheet1").UsedRange.Interior.ColorIndex = xlNone '[*1]
> Worksheets("Sheet1").UsedRange.ClearContents                '[*2]    '↓一枚のシートでの話なので、これ不要では?
> 
> 'ワークシート変数 1枚のシートでも、宣言して明示したほうがいいのかな?ってあいまいでした。
> 'インデント不正部分は、変数の値を設定する際、
> '毎回「1インデント前」にずらしていました(手前側のほうがええのかな?とかそんないい加減なレベルでした)。
> 'ハナコのステップで作業してたら間違わないような気がします…。
> 
> Dim daHiduke As Date
> Dim cMigi As Long
> Dim loTitle As Long
> Dim loYoko As Long
>     daHiduke = #1/1/2015#
>     cMigi = 2
>     loTitle = -6
>     loYoko = -4
>     Do While Year(daHiduke) = 2015
>         If Day(daHiduke) = 1 Then '↓インデント不正→一つ奥にずらしました
>             loTitle = loTitle + 5
>             loYoko = loYoko + 5
>             cMigi = 2
>             With Range("A1")
>                 .Offset(, loTitle + 1).Value = "Date"
>                 .Offset(, loTitle + 2).Value = "weekday"
>                 .Offset(, loTitle + 3).Value = "memo"
>                 .Offset(, loTitle + 4).Value = "comment"
>                 .Offset(, loTitle + 2).ColumnWidth = 10.89
>                 .Offset(, loTitle + 3).ColumnWidth = 30
>                 .Offset(, loTitle + 4).ColumnWidth = 20
>             End With
>         End If
>         Range("A" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value = daHiduke
>         Range("B" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value = WeekdayName(Weekday(daHiduke), True)
>         Select Case Range("B" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value
>             Case Is = "土"
>                 Range("A" & cMigi & ":D" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Interior.Color = vbBlue
>             Case Is = "日"
>                 Range("A" & cMigi & ":D" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Interior.Color = vbRed
>         End Select '↓インデント不正→一つ奥にずらしました
>         daHiduke = DateAdd("d", 1, daHiduke)
>         cMigi = cMigi + 1
>     Loop
> End Sub
> 

>


9046 : 浦山大さんのコメント (2017-10-12 09:29:50)

おはようございます。
コードの添削、ありがとうございました!
曖昧な部分がクリアになりました。
こういう微妙な部分は、勉強会等に参加させて頂いて、
「いつもひっかかるんですけどどういうことですか?」
「…そんなことか!」
って一つ一つ潰していけると更に伸びそうだなって感じました。
11月or12月に参加したいと考えています。
それまでに発展編1については一通りこなしておきたいと思います!

Option Explicit

Sub Yokonarabe()

Worksheets("Sheet1").UsedRange.Interior.ColorIndex = xlNone '[*1]
Worksheets("Sheet1").UsedRange.ClearContents                '[*2]    '↓一枚のシートでの話なので、これ不要では?

'ワークシート変数 1枚のシートでも、宣言して明示したほうがいいのかな?ってあいまいでした。
'インデント不正部分は、変数の値を設定する際、
'毎回「1インデント前」にずらしていました(手前側のほうがええのかな?とかそんないい加減なレベルでした)。
'ハナコのステップで作業してたら間違わないような気がします…。

Dim daHiduke As Date
Dim cMigi As Long
Dim loTitle As Long
Dim loYoko As Long
    daHiduke = #1/1/2015#
    cMigi = 2
    loTitle = -6
    loYoko = -4
    Do While Year(daHiduke) = 2015
        If Day(daHiduke) = 1 Then '↓インデント不正→一つ奥にずらしました
            loTitle = loTitle + 5
            loYoko = loYoko + 5
            cMigi = 2
            With Range("A1")
                .Offset(, loTitle + 1).Value = "Date"
                .Offset(, loTitle + 2).Value = "weekday"
                .Offset(, loTitle + 3).Value = "memo"
                .Offset(, loTitle + 4).Value = "comment"
                .Offset(, loTitle + 2).ColumnWidth = 10.89
                .Offset(, loTitle + 3).ColumnWidth = 30
                .Offset(, loTitle + 4).ColumnWidth = 20
            End With
        End If
        Range("A" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value = daHiduke
        Range("B" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value = WeekdayName(Weekday(daHiduke), True)
        Select Case Range("B" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value
            Case Is = "土"
                Range("A" & cMigi & ":D" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Interior.Color = vbBlue
            Case Is = "日"
                Range("A" & cMigi & ":D" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Interior.Color = vbRed
        End Select '↓インデント不正→一つ奥にずらしました
        daHiduke = DateAdd("d", 1, daHiduke)
        cMigi = cMigi + 1
    Loop
End Sub


9039 : 小川慶一の回答 (2017-10-11 18:58:14)

よく書けていると思います。
細かいところだけ指摘しました。

Option Explicit


Sub Yokonarabe()

    ActiveSheet.UsedRange.Interior.ColorIndex = xlNone '[*1]
    ActiveSheet.UsedRange.ClearContents                '[*2]
    '↓一枚のシートでの話なので、これ不要では?
    Dim ws As Worksheet
    Dim daHiduke As Date
    Dim cMigi As Long
    Dim loTitle As Long
    Dim loYoko As Long
    Set ws = Worksheets("Sheet1") 'アクティブシートが sheet1 でない場合は [*1], [*2] がおかしいですね。
    daHiduke = #1/1/2015#
    cMigi = 2
    loTitle = -6
    loYoko = -4
    Do While Year(daHiduke) = 2015
        If Day(daHiduke) = 1 Then
            '↓インデント不正
        loTitle = loTitle + 5
        loYoko = loYoko + 5
        cMigi = 2
            With ws.Range("A1")
                .Offset(, loTitle + 1).Value = "Date"
                .Offset(, loTitle + 2).Value = "weekday"
                .Offset(, loTitle + 3).Value = "memo"
                .Offset(, loTitle + 4).Value = "comment"
                .Offset(, loTitle + 2).ColumnWidth = 10.89
                .Offset(, loTitle + 3).ColumnWidth = 30
                .Offset(, loTitle + 4).ColumnWidth = 20
            End With
        End If
        ws.Range("A" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value = daHiduke
        ws.Range("B" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value = WeekdayName(Weekday(daHiduke), True)
        Select Case ws.Range("B" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value
            Case Is = "土"
                ws.Range("A" & cMigi & ":D" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Interior.Color = vbBlue
            Case Is = "日"
                ws.Range("A" & cMigi & ":D" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Interior.Color = vbRed
        End Select
        '↓インデント不正
    daHiduke = DateAdd("d", 1, daHiduke)
    cMigi = cMigi + 1
    Loop
End Sub


9033 : 浦山大さんのコメント (2017-10-11 16:38:06)

小川先生

お世話になります。
自分で作成してみました。
なんとか、形に出来ました。
しかし、先生のコードと比べると、
・私のは行列指定の変数が3つある→2つに出来る
・もっとすっきりさせられる(offsetの使い方、With文の使い方)
はまだまだだなあ、と感じました。
2週間前は手も足も出なかったので、
やりきれたことは喜ばしかったです。
引き続き、よろしくお願いします!

Sub Yokonarabe()

    ActiveSheet.UsedRange.Interior.ColorIndex = xlNone
    ActiveSheet.UsedRange.ClearContents

    Dim ws As Worksheet
    Dim daHiduke As Date
    Dim cMigi As Long
    Dim loTitle As Long
    Dim loYoko As Long
    Set ws = Worksheets("Sheet1")
    daHiduke = #1/1/2015#
    cMigi = 2
    loTitle = -6
    loYoko = -4
    Do While Year(daHiduke) = 2015
        If Day(daHiduke) = 1 Then
        loTitle = loTitle + 5
        loYoko = loYoko + 5
        cMigi = 2
            With ws.Range("A1")
                .Offset(, loTitle + 1).Value = "Date"
                .Offset(, loTitle + 2).Value = "weekday"
                .Offset(, loTitle + 3).Value = "memo"
                .Offset(, loTitle + 4).Value = "comment"
                .Offset(, loTitle + 2).ColumnWidth = 10.89
                .Offset(, loTitle + 3).ColumnWidth = 30
                .Offset(, loTitle + 4).ColumnWidth = 20
            End With
        End If
        ws.Range("A" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value = daHiduke
        ws.Range("B" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value = WeekdayName(Weekday(daHiduke), True)
        Select Case ws.Range("B" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Value
            Case Is = "土"
                ws.Range("A" & cMigi & ":D" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Interior.Color = vbBlue
            Case Is = "日"
                ws.Range("A" & cMigi & ":D" & cMigi).Offset(, loYoko - 1).Interior.Color = vbRed
        End Select
    daHiduke = DateAdd("d", 1, daHiduke)
    cMigi = cMigi + 1
    Loop
End Sub


8925 : 小川慶一の回答 (2017-09-25 16:03:57)

浦山大さん:

理系科目なので、体で覚えたパターンの質が高まると解ける応用問題のレベルが段違いにあがりますよ。
ひきつづきお楽しみください☆

> ここまでは動画見ながらですがやりきりました。
> そして、カレンダーは一人でやりきるにはまだ自分のレベルが追いついていないなと感じました。
>
> 動画や、発展編で新しく教わった知識を繰り返した上で、
> 実力をつけてから再度チャレンジしたいと思います。
> このあたりまでサラサラ書けてくると応用範囲がまた一気に広がりそうですね(*^^*)


8917 : 浦山大さんのコメント (2017-09-23 18:09:10)

ここまでは動画見ながらですがやりきりました。
そして、カレンダーは一人でやりきるにはまだ自分のレベルが追いついていないなと感じました。

動画や、発展編で新しく教わった知識を繰り返した上で、
実力をつけてから再度チャレンジしたいと思います。
このあたりまでサラサラ書けてくると応用範囲がまた一気に広がりそうですね(*^^*)


7494 : 小川慶一の回答 (2017-01-07 16:42:17)

平吹 敦史 さん:

>それは経験なのでしょうか?

というか、「経験から何を学んだか」ですね。
実力がまだないときとそれなりについたあととでは、同じプロセスをなぞっても、学べることの質が変わります。
基礎編から提供している、ドリルを何度かくり返すと良いでしょう。


7493 : 平吹 敦史さんのコメント (2017-01-07 06:20:53)

小川慶一 さん:

先生のsampleコードがあったからすぐできましたが、
一から、できるかと言われると、まだまだですね。

いつも思うのですが、肝になるキーコードに気づけるかが、
ポイントではないでしょうか?

今回の横並びカレンダーで言えば、月が変わるタイミングを
何で判断して、横にスライドさせるのか…

1日で判別するのは後で聞けば、そうですよね、となりますが、
自分でそれに気づけるのか…

それは経験なのでしょうか?


>平吹 敦史 さん:
>
>解決されたようで良かったです。
>
>>例えば、カレンダー演習の最初にあった、一つのsheetに1月から12月まで縦に
>>入力したDがあるとします。
>>
>>そのDには、日付、曜日だけでなく、先生が作った項目のように、todo,commentも
>>入力されているとします。
>
>DからRを作るのは簡単ですね。


7492 : 小川慶一の回答 (2017-01-07 03:08:44)

平吹 敦史 さん:

解決されたようで良かったです。

>例えば、カレンダー演習の最初にあった、一つのsheetに1月から12月まで縦に
>入力したDがあるとします。
>
>そのDには、日付、曜日だけでなく、先生が作った項目のように、todo,commentも
>入力されているとします。

DからRを作るのは簡単ですね。


7491 : 平吹 敦史さんのコメント (2017-01-06 14:11:42)

小川慶一 さん:

すいません。

下記質問ですが、先生のsampleコードを改変したら、別シートにある縦長のDから、
また別シートへPをして、Rにすることができました。

ちょっとした手直しなんですね。

大変失礼しました。


>小川慶一 さん:
>
>sampleコードありがとうございました。
>すぐに一人ですらすらできる自信はありませんが、
>内容は理解できました。
>
>それからひとつご指導願います。
>
>例えば、カレンダー演習の最初にあった、一つのsheetに1月から12月まで縦に
>入力したDがあるとします。
>
>そのDには、日付、曜日だけでなく、先生が作った項目のように、todo,commentも
>入力されているとします。
>
>そのDをもとに、今回のように、同一シート内で横並びのRをつくるとすると、
>どうすればいいのでしょうか?
>
>1月から12月まですべてのデータを横並びの列へ転記するのは問題ないのですが、
>月ごとに転記するための、Dの月が変わったタイミングでどう処理するべきか
>わかりません。
>
>すみませんが、よろしくお願いします。
>
>
>
>>平吹 敦史 さん:
>>
>>>それから、カレンダーの横並びのファイルですが、
>>>教えて頂いたリンク先にはない気がします。
>>
>>すいません、なかったかもしれません。
>>
>>ついては、このページ他でDLできるサンプルコードに追加しました。
>>ご確認いただけますでしょうか。よろしくお願いします。
>>
>


7490 : 平吹 敦史さんのコメント (2017-01-06 12:55:34)

小川慶一 さん:

sampleコードありがとうございました。
すぐに一人ですらすらできる自信はありませんが、
内容は理解できました。

それからひとつご指導願います。

例えば、カレンダー演習の最初にあった、一つのsheetに1月から12月まで縦に
入力したDがあるとします。

そのDには、日付、曜日だけでなく、先生が作った項目のように、todo,commentも
入力されているとします。

そのDをもとに、今回のように、同一シート内で横並びのRをつくるとすると、
どうすればいいのでしょうか?

1月から12月まですべてのデータを横並びの列へ転記するのは問題ないのですが、
月ごとに転記するための、Dの月が変わったタイミングでどう処理するべきか
わかりません。

すみませんが、よろしくお願いします。



>平吹 敦史 さん:
>
>>それから、カレンダーの横並びのファイルですが、
>>教えて頂いたリンク先にはない気がします。
>
>すいません、なかったかもしれません。
>
>ついては、このページ他でDLできるサンプルコードに追加しました。
>ご確認いただけますでしょうか。よろしくお願いします。
>


7487 : 小川慶一の回答 (2017-01-05 10:43:10)

平吹 敦史 さん:

>それから、カレンダーの横並びのファイルですが、
>教えて頂いたリンク先にはない気がします。

すいません、なかったかもしれません。

ついては、このページ他でDLできるサンプルコードに追加しました。
ご確認いただけますでしょうか。よろしくお願いします。


7486 : 平吹 敦史さんのコメント (2017-01-05 05:26:11)

小川慶一 さん:

ちゃんと閲覧可能です。

それから、カレンダーの横並びのファイルですが、
教えて頂いたリンク先にはない気がします。

月別にシート分けした演習ファイルはありますが、
同一シートに横並びの演習そのものがなかったかと…

できれば具体的にリンク先の第何回か教えて頂けませんか?

>平吹 敦史 さん:
>
>あ、すいせん。変換ミスです。
>ちゃんと利用可能でしょうか?(閲覧可能でしょうか?)


7483 : 小川慶一の回答 (2017-01-04 18:50:42)

平吹 敦史 さん:

あ、すいせん。変換ミスです。
ちゃんと利用可能でしょうか?(閲覧可能でしょうか?)


7482 : 小川慶一の回答 (2017-01-04 18:50:01)

平吹 敦史 さん:

ひきつづき、もろもろお楽しみください!

>小川先生
>
>わかりました。ご返信ありがとうございます。
>
>また、この講座とは直接関係ないですが、
>特打の一番下のAクラスですが、768文字までいくことができ、
>ちょっとうれしい一日でした。
>
>きっかけは、パソコンとの距離感と手の配置でした。
>これを見直したら、急激に精度が上がりました。
>
>それまでは、毎回安定せず、480字から630までかなり幅がありました。
>最近は不安定さがかなり解消して、いい感じになってきました。
>
>結果が出るときは、だんだんではなく、急にグンって感じなんですね。
>
>1級目指して、さらに精進します。


7481 : 平吹 敦史さんのコメント (2017-01-04 18:49:37)

平吹 敦史 さん:

>小川慶一 さん:
>
>お世話になっております。
>
>すみませんが、教材がチャット利用可能な状態とは、どういうことでしょうか?
>
>また、「発展編1 フォローメールセミナー」では、カレンダーの月別sheetのファイルはありましたが、
>カレンダーを横に並べるファイルは無かったかと思います。
>
>具体的に第何回のファイルでしょうか?
>
>
>>平吹 敦史 さん:
>>
>>こんにちは。
>>
>>「発展編1 フォローメールセミナー」のほうで配布しています。
>>https://online.pc5bai.com/package/index/30
>>
>>ところで、気になっているのですが、このリンク先の教材はチャット利用可能な状態になっていますでしょうか?
>>
>>
>>
>>>お世話になっております。
>>>動画の最後で、カレンダーマクロのfileをお渡しする、とあったのですが、そのfileはどこから、
>>>入手すればいいのでしょうか?
>>>発展編1の既入手済みのfileも調べましたが、それらしきfileはありませんでした。
>>>すみませんが、教えていただければと思います。
>>>                                        平吹 敦史
>>
>


7479 : 平吹 敦史さんのコメント (2017-01-04 18:36:41)

小川慶一 さん:

お世話になっております。

すみませんが、教材がチャット利用可能な状態とは、どういうことでしょうか?


>平吹 敦史 さん:
>
>こんにちは。
>
>「発展編1 フォローメールセミナー」のほうで配布しています。
>https://online.pc5bai.com/package/index/30
>
>ところで、気になっているのですが、このリンク先の教材はチャット利用可能な状態になっていますでしょうか?
>
>
>
>>お世話になっております。
>>動画の最後で、カレンダーマクロのfileをお渡しする、とあったのですが、そのfileはどこから、
>>入手すればいいのでしょうか?
>>発展編1の既入手済みのfileも調べましたが、それらしきfileはありませんでした。
>>すみませんが、教えていただければと思います。
>>                                        平吹 敦史
>


7478 : 平吹 敦史さんのコメント (2017-01-04 18:30:29)

小川慶一 さん:

>平吹 敦史 さん:
>
>>月別のsheetにしたのは、Rなので、そこからRをつくるのは良くない、という考え方になる、
>>ということでいいのでしょうか?
>
>良くないということはないです。
>RからRでうまくいくことがあればそれに越したことはないです。実務ではそれもありでしょう。
>
>ですが、本講座では、あえてその方法はとっていません。
>それは、このオンライン講座は以下の方針で行っているからです。
>
>・受講生の方に、なるべく汎用性のある手法を身に着けていただく
>・受講生の方に、考え方と作業の段取りの両方について基礎をしっかり身につけていただく
>
>D→R1
>D→R2
>
>と、同じDからRを作る実習を2回行ったほうが力はつきそうですね。
>

小川先生

わかりました。ご返信ありがとうございます。

また、この講座とは直接関係ないですが、
特打の一番下のAクラスですが、768文字までいくことができ、
ちょっとうれしい一日でした。

きっかけは、パソコンとの距離感と手の配置でした。
これを見直したら、急激に精度が上がりました。

それまでは、毎回安定せず、480字から630までかなり幅がありました。
最近は不安定さがかなり解消して、いい感じになってきました。

結果が出るときは、だんだんではなく、急にグンって感じなんですね。

1級目指して、さらに精進します。


7475 : 小川慶一の回答 (2017-01-04 15:56:59)

平吹 敦史 さん:

>月別のsheetにしたのは、Rなので、そこからRをつくるのは良くない、という考え方になる、
>ということでいいのでしょうか?

良くないということはないです。
RからRでうまくいくことがあればそれに越したことはないです。実務ではそれもありでしょう。

ですが、本講座では、あえてその方法はとっていません。
それは、このオンライン講座は以下の方針で行っているからです。

・受講生の方に、なるべく汎用性のある手法を身に着けていただく
・受講生の方に、考え方と作業の段取りの両方について基礎をしっかり身につけていただく

D→R1
D→R2

と、同じDからRを作る実習を2回行ったほうが力はつきそうですね。


7474 : 小川慶一の回答 (2017-01-04 15:51:11)

平吹 敦史 さん:

こんにちは。

「発展編1 フォローメールセミナー」のほうで配布しています。
https://online.pc5bai.com/package/index/30

ところで、気になっているのですが、このリンク先の教材はチャット利用可能な状態になっていますでしょうか?



>お世話になっております。
>動画の最後で、カレンダーマクロのfileをお渡しする、とあったのですが、そのfileはどこから、
>入手すればいいのでしょうか?
>発展編1の既入手済みのfileも調べましたが、それらしきfileはありませんでした。
>すみませんが、教えていただければと思います。
>                                        平吹 敦史


7471 : 平吹 敦史さんのコメント (2017-01-04 07:23:26)

小川先生

お世話になっております。
素朴な疑問ですが、月ごとにsheet分けしたカレンダーを作成したのであれば、それをコピーして、
同一シート内に張り付けるマクロをつくれば、もっと簡単に横に並べるカレンダーが作れるのでは?

と、思ってつくりました。

その後、先生の解説動画を見たら、最初から、横に並べるカレンダーを作り始めたので、
どっちかを最初につくれば、どっちかはコピーでいけるのかな?とも思いました。
(どっちかとは、月別sheetが先か横並びが先かという意味です。)

ただ、DPRの考え方でいくと、Dはあくまで最初につくった縦に長い年間カレンダーであり、
月別のsheetにしたのは、Rなので、そこからRをつくるのは良くない、という考え方になる、
ということでいいのでしょうか?
                                        平吹敦史


7470 : 平吹 敦史さんのコメント (2017-01-04 07:04:36)

お世話になっております。
動画の最後で、カレンダーマクロのfileをお渡しする、とあったのですが、そのfileはどこから、
入手すればいいのでしょうか?
発展編1の既入手済みのfileも調べましたが、それらしきfileはありませんでした。
すみませんが、教えていただければと思います。
                                        平吹 敦史


5919 : 小川慶一の回答 (2016-03-08 23:20:09)

tomoki1105 さん:

こんばんは。
別に大したことしていませんが。。動画を見ていて何か不明なことがおありでしょうか。。?

>小川先生
>
>いつもお世話になっております。
>
>5:35でおっしゃっていた、Offsetの変数値設定の裏技ですが、もし良ければ教えて頂けますか??


5905 : tomoki1105さんのコメント (2016-03-07 13:54:28)

小川先生

いつもお世話になっております。

5:35でおっしゃっていた、Offsetの変数値設定の裏技ですが、もし良ければ教えて頂けますか??


3日がかりのその仕事、3分で終わらせる方法教えます。ガラパゴスタディーオンライン講座 ユーザー登録

本講座の動画一覧

  1. 【動画1】 1枚のシートに1年分または所定の月の分だけのカレンダーを作成する
    【動画1】 1枚のシートに1年分または所定の月の分だけのカレンダーを作成する 未習得
  2. 【動画2】 12ヶ月分のシートを作りそれぞれに日付、曜日等を設定し、土日には色をつける
    【動画2】 12ヶ月分のシートを作りそれぞれに日付、曜日等を設定し、土日には色をつける 未習得
  3. 【動画3】 1枚のシート内で12ヶ月を横に並べたカレンダーを作成する
    【動画3】 1枚のシート内で12ヶ月を横に並べたカレンダーを作成する 未習得

塾長 小川慶一

メニュー

コメント紹介

もっと見る

ページの先頭へ