各部署からファイルを回収し、記入済データを手元資料に統合その1

この講座は有料講座です。
講座の購入後ご覧になれます。

ログインアカウントの新規作成

解説

演習問題テーマ:各部署からファイルを回収し、記入済データを手元資料に統合その1

別々のフォルダにあるファイルを次々に開き、欲しいデータを取得します。

この教材についての過去の質問・感想

12417 : 小川慶一の回答 (2020-09-11 12:39:11)

たかちゃんさん:

基礎編でも、基本的な道具は揃います。
発展編1、発展編2 ... と学習が進むに従って、できることの範囲が広がるとともに、同じ処理でもよりシンプルなコードで行えるようになります。

ひきつづき、学習お楽しみください☆


12416 : たかちゃんさんのコメント (2020-09-11 10:10:02)

vbaが分かってくるようになると、世界変わりますね。。。(^^
基礎編の知識でも、ここまで色々できるなんて感動しました。


9151 : 小川慶一の回答 (2017-12-01 12:38:33)

受講生 さん:

ガンガン活用してください!

> 気にかけていただきありがとうございます。
> 先日、1つ作ることができました。
>
> 私は教師をしており、
> 他クラスの時間割データから、必要な時間割を日付から抽出し
> 個別の時間割を作るというマクロです。
> (今回学習したエッセンスを使ってみました。)
>
> やりたいことが形になるって嬉しいですね。
>
> 次は住所リストを使ったものを全学年に活用できるよう
> 思考していきます。


9147 : 受講生さんのコメント (2017-11-28 05:22:22)

9146:
>実務では、マクロ活用できていますか。

気にかけていただきありがとうございます。
先日、1つ作ることができました。

私は教師をしており、
他クラスの時間割データから、必要な時間割を日付から抽出し
個別の時間割を作るというマクロです。
(今回学習したエッセンスを使ってみました。)

やりたいことが形になるって嬉しいですね。

次は住所リストを使ったものを全学年に活用できるよう
思考していきます。


9146 : 小川慶一の回答 (2017-11-27 20:55:51)

受講生 さん:

> ・条件文 id番号でデータを照合し、必要な情報を転記する。
> ・if文の作り方がポイント。
> ・部署情報のリストを作ることで複数ファイルを処理できる。

ひとつひとつは難しいことではないですし、基礎編レベルでも十分対応可能なことです。
が、組み合わせるとなると、なかなか大変ですね。

実務では、マクロ活用できていますか。

特別講座、お時間あえば、よろしくお願いいたします。


9144 : 受講生さんのコメント (2017-11-26 17:46:21)

・条件文 id番号でデータを照合し、必要な情報を転記する。
・if文の作り方がポイント。
・部署情報のリストを作ることで複数ファイルを処理できる。

○11月28日(火) 19:30の 「dprフレームワーク」特別講座楽しみです。
 仕事を切り上げて帰ってこれるように頑張ります。
 特別ゲスト講師さんの話も楽しみです。
 参加できた際は宜しくお願いします♪


8061 : 小川慶一の回答 (2017-04-26 23:47:53)

受講生 さん:

「オブジェクトは、このプロパティまたはメソッドをサポートしていません。」というのは、オブジェクトが持っていないプロパティまたはメソッド(*メソッドについては発展編1で扱います)を無理やり指定しようとした時にでるエラーメッセージです。

例えば、以下のような綴間違いをしたときにも同じエラーメッセージが出ます。

Range("A1").balue = 3


お送りいただいたコードで実行時エラーで止まる箇所を吟味すると、

WorkbooksSheets("歳入") というのがありますが、これがおかしいです。

正しくは、

WorkSheets("歳入")

です。

Workbooks("aget.xls")

というオブジェクトには、

Worksheets("歳入")

というプロパティはありますが、

WorkbooksSheets("歳入")

というプロパティはありません。

こういうミスにすぐに気づくには、指差して、大きな声を出してコードを読みあげることです。
それから、こういうミスをしなくなるようになるには、複数シート間のデータやりとりをしているもっと簡単な演習問題が前にあるので、そっちで、何も見ないでも解けるようになるまで何度か練習されると良いと思います。


8058 : 受講生さんのコメント (2017-04-26 10:54:13)

お世話様になっております。

"オブジェクトは、このプロパティまたはメソッドをサポートしていません。"というエラーが出ます。

この場合のエラーに対するマクロの記入例をご教授いただけませんでしょうか?

ご多忙中まことに恐れ入りますが、ご指導いただけますよう、よろしくお願い致します。



Sub file_get()

Dim moto '←元データ "aget.xls"
Dim saki '←転記先 "記入用.xls"
Workbooks.Open Filename:="C:\Users\NORIAKI\Desktop\sample\記入済ファイル置き場a" & "\" & "aget.xls"
For moto = 2 To 7
If Workbooks("aget.xls").WorkbooksSheets("歳入").Range("A" & moto).Value <> "" Then '←"オブジェクトは、このプロパティまたはメソッドをサポートしていません。"
For saki = 2 To 51
If Workbooks("記入用.xls").WorkbooksSheets("歳入").Range("A" & saki).Value = Workbooks("aget.xls").WorkbooksSheets("歳入").Range("A" & moto).Value Then
Workbooks("記入用.xls").WorkbooksSheets("歳入").Range("E" & saki).Value = Workbooks("aget.xls").WorkbooksSheets("歳入").Range("E" & moto).Value
Exit For
End If
Next
Else
Exit For
End If
Next

For moto = 2 To 4 '←行数(元データ)
If Workbooks("aget.xls").WorkbooksSheets("歳出").Range("A" & moto).Value <> "" Then
For saki = 2 To 41 '←行数(転記先)
If Workbooks("記入用.xls").WorkbooksSheets("歳出").Range("A" & saki).Value = Workbooks("aget.xls").WorkbooksSheets("歳出").Range("A" & moto).Value Then
Workbooks("記入用.xls").WorkbooksSheets("歳出").Range("E" & saki).Value = Workbooks("aget.xls").WorkbooksSheets("歳出").Range("E" & moto).Value
Exit For
End If
Next
Else
Exit For
End If
Next
Workbooks("aget.xls").Close

End Sub


6538 : 受講生さんのコメント (2016-04-28 18:52:36)

小川慶一 さん:

よくわかりました。
ありがとうございます。
外部連携の講座で学習してみます。

>受講生 さん:
>
>基礎編の守備範囲は、エクセル内での処理までです。
>「所定のフォルダにあるファイルのリストを取得する方法」となると、「エクセル内での処理」を超えます。
>
>しっかり説明するとなると手間がかかるので、詳細は以下の講座に譲ります。
>エクセルVBA外部連携講座
>http://www.exvba.com/gaibu.php
>
>「理論はすっとばして、結論だけ欲しい」ということでしたら、「所定のフォルダにあるファイルのリストを取得する方法 vba」といった検索キーワードで調べれば、いろいろ見つかります。
>たとえば以下。
>http://www.asahi-net.or.jp/~ef2o-inue/vba_o/sub05_110_080.html
>


6537 : 小川慶一の回答 (2016-04-28 12:37:28)

受講生 さん:

基礎編の守備範囲は、エクセル内での処理までです。
「所定のフォルダにあるファイルのリストを取得する方法」となると、「エクセル内での処理」を超えます。

しっかり説明するとなると手間がかかるので、詳細は以下の講座に譲ります。
エクセルVBA外部連携講座
http://www.exvba.com/gaibu.php

「理論はすっとばして、結論だけ欲しい」ということでしたら、「所定のフォルダにあるファイルのリストを取得する方法 vba」といった検索キーワードで調べれば、いろいろ見つかります。
たとえば以下。
http://www.asahi-net.or.jp/~ef2o-inue/vba_o/sub05_110_080.html


6534 : 受講生さんのコメント (2016-04-28 00:05:21)

小川先生

質問させてください。

ファイルが大量にあってファイル名を別途エクセルに記述するのが大変な場合
フォルダにあるすべてのファイルに同じ処理をするというプログラムを書きたいのですが
どのように記述すればいいでしょうか。
For Each??など色々考えてみましたがうまく作成できませんでした。

<作成したいプログラム>
同じフォルダにある複数のファイルを順次開き、ソートをかけて指定した条件に一致するデータだけを
別のファイルに順次コピーをして別の1つのファイルを作成する。

こちらの動画が関連しているかと思って投稿しましたが、
もし他の何かヒントになるような動画があるとのことでしたら
教えていただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


3日がかりのその仕事、3分で終わらせる方法教えます。ガラパゴスタディーオンライン講座 ユーザー登録

本講座の動画一覧

  1. 【動画1】 住所情報を都道府県から市区町村レベルで細かく分割する
    【動画1】 住所情報を都道府県から市区町村レベルで細かく分割する 未習得
  2. 【動画2】 保険料額表から標準報酬額ごとの保険料負担額を算出する
    【動画2】 保険料額表から標準報酬額ごとの保険料負担額を算出する 未習得
  3. 【動画3】 セル内の文字列から区切り文字を見つけ、その出現回数+1回だけデータ転記する
    【動画3】 セル内の文字列から区切り文字を見つけ、その出現回数+1回だけデータ転記する 未習得
  4. 【動画4】 セル内の文字列から区切り文字を見つけ、その区切り文字の間にある文字列を切り出す
    【動画4】 セル内の文字列から区切り文字を見つけ、その区切り文字の間にある文字列を切り出す 未習得
  5. 【動画5】 セル内の文字列から区切り文字を見つけ、その区切り文字の間にある文字列を反映しつつデータ転記する
    【動画5】 セル内の文字列から区切り文字を見つけ、その区切り文字の間にある文字列を反映しつつデータ転記する 未習得
  6. 【動画6】 VLookUp関数、Index関数、Match関数より便利なマクロ-該当する行が見つからない場合の処理をアレンジ
    【動画6】 VLookUp関数、Index関数、Match関数より便利なマクロ-該当する行が見つからない場合の処理をアレンジ 未習得
  7. 【動画7】 VLookUp関数、Index関数、Match関数より便利なマクロ-複数シート間、複数ファイル間でのマッチング
    【動画7】 VLookUp関数、Index関数、Match関数より便利なマクロ-複数シート間、複数ファイル間でのマッチング 未習得
  8. 【動画8】 転記先シートを生成してデータを流し込む。
    【動画8】 転記先シートを生成してデータを流し込む。 未習得
  9. 【動画9】 転記先ファイルを生成してデータを流し込む。
    【動画9】 転記先ファイルを生成してデータを流し込む。 未習得
  10. 【動画10】 条件に一致するデータだけのリストを、条件に一致しないデータを削除する方法で作成する。
    【動画10】 条件に一致するデータだけのリストを、条件に一致しないデータを削除する方法で作成する。 未習得
  11. 【動画11】 条件に一致するデータだけのリストを、条件に一致しないデータを削除する方法で同一ファイル内に連続的に作成する。
    【動画11】 条件に一致するデータだけのリストを、条件に一致しないデータを削除する方法で同一ファイル内に連続的に作成する。 未習得
  12. 【動画12】 条件に一致するデータだけのリストを、条件に一致しないデータを削除する方法で複数の別ファイルとして連続的に作成する。
    【動画12】 条件に一致するデータだけのリストを、条件に一致しないデータを削除する方法で複数の別ファイルとして連続的に作成する。 未習得
  13. 【動画13】 ファイル配布→配布先でのデータ記入→記入済データを手元資料に統合
    【動画13】 ファイル配布→配布先でのデータ記入→記入済データを手元資料に統合 未習得
  14. 【動画14】 データ記入用ファイルを配布する-その1
    【動画14】 データ記入用ファイルを配布する-その1 未習得
  15. 【動画15】 データ記入用ファイルを配布する-その2
    【動画15】 データ記入用ファイルを配布する-その2 未習得
  16. 【動画16】 各部署からファイルを回収し、記入済データを手元資料に統合その1
    【動画16】 各部署からファイルを回収し、記入済データを手元資料に統合その1 未習得
  17. 【動画17】 各部署からファイルを回収し、記入済データを手元資料に統合その2
    【動画17】 各部署からファイルを回収し、記入済データを手元資料に統合その2 未習得
  18. 【動画18】 商品ごと、年ごとの販売額合計をピボットテーブルのように出力する(その1)
    【動画18】 商品ごと、年ごとの販売額合計をピボットテーブルのように出力する(その1) 未習得
  19. 【動画19】 商品ごと、年ごとの販売額合計をピボットテーブルのように出力する(その2-1)
    【動画19】 商品ごと、年ごとの販売額合計をピボットテーブルのように出力する(その2-1) 未習得
  20. 【動画20】 商品ごと、年ごとの販売額合計をピボットテーブルのように出力する(その2-2)
    【動画20】 商品ごと、年ごとの販売額合計をピボットテーブルのように出力する(その2-2) 未習得

塾長 小川慶一

メニュー

コメント紹介

もっと見る

ページの先頭へ