補講2-ディクショナリーオブジェクトの .Count プロパティ

この講座は有料講座です。
講座の購入後ご覧になれます。

ログインアカウントの新規作成

解説

ディクショナリーオブジェクトの中身を取り出す簡便な方法として、 .Count プロパティを紹介します。
また、配列の中身を確認する方法としてのウオッチ式の活用方法も紹介します。

この教材についての過去の質問・感想

12282 : 小川慶一の回答 (2020-07-19 17:33:44)

受講生 さん:

こんにちは。

ここの書き方の説明は外部連携講座ではしているのですが、簡単に書くと、以下のとおりです。

Dim dic As Scripting.Dictionary '変数定義のみをしている
Set dic = CreateObject("Scripting.Dictionary") 'オブジェクトを生成して、定義済の変数に割り当てている

Dim dic As New Scripting.Dictionary 'オブジェクトを生成して変数に割り当てている

ざっくりいうと、 hoge で2行かけて書いていることを、 hogehoge では1行でやっています。
hogehogeの書き方で問題ありません。
Scripting.Dictionaryではまずありませんが、「hogehogeの書き方ではうまく行かないが、hogeの書き方でならば動く」ということもままあります。


12279 : 受講生さんのコメント (2020-07-19 17:20:26)

小川先生:
いつもお世話になっております。連想配列の記述法について質問です。
もともと講座本編の方では連想配列については以下「hoge」の記述をされていたかと思います。
「As Scripting.Dictionary」や「Set dic = CreateObject("Scripting.Dictionary")」がそれぞれ何を意味しているのかも明確に理解せずに、とりあえず丸覚えしておりました・・・。
しかし今回の補講では「hogehoge」のような記述になっております。
これらのコードがそれぞれ何を意図しているのか、どのように使い分けるのかをご教示頂けると幸いです。

Sub hoge()
    Dim dic As Scripting.Dictionary
    Set dic = CreateObject("Scripting.Dictionary")
    dic.Add "小川", 83
    dic.Add "山田", 75
    dic.Add "田中", 92
    Debug.Print dic.Item("小川")
    Debug.Print dic.Keys(0), dic.Items(0)
End Sub
Sub hogehoge()
    Dim dic As New Scripting.Dictionary
    dic.Add "小川", 83
    dic.Add "山田", 75
    dic.Add "田中", 92
    Debug.Print dic.Item("小川")
    Debug.Print dic.Keys(0), dic.Items(0)
End Sub


3日がかりのその仕事、3分で終わらせる方法教えます。ガラパゴスタディーオンライン講座 ユーザー登録

本講座の動画一覧

  1. 【動画1】 式と戻り値1-データ型のおさらい
    【動画1】 式と戻り値1-データ型のおさらい 未習得
  2. 【動画2】 式と戻り値2-「式」と「戻り値」
    【動画2】 式と戻り値2-「式」と「戻り値」 未習得
  3. 【動画3】 式と戻り値3-「式」と「戻り値のデータ型」
    【動画3】  式と戻り値3-「式」と「戻り値のデータ型」 未習得
  4. 【動画4】 式と戻り値4-「式」とは(その1)
    【動画4】 式と戻り値4-「式」とは(その1) 未習得
  5. 【動画5】 式と戻り値5-「式」とは(その2)
    【動画5】 式と戻り値5-「式」とは(その2) 未習得
  6. 【動画6】 式と戻り値6-戻り値を返す式、戻り値を返さない式
    【動画6】  式と戻り値6-戻り値を返す式、戻り値を返さない式 未習得
  7. 【動画7】 コレクションとインデックス
    【動画7】  コレクションとインデックス 未習得
  8. 【動画8】 配列
    【動画8】 配列 未習得
  9. 【動画9】 静的配列
    【動画9】 静的配列 未習得
  10. 【動画10】 動的配列1-動的配列の基本
    【動画10】 動的配列1-動的配列の基本 未習得
  11. 【動画11】 動的配列2-Preserveキーワード
    【動画11】 動的配列2-Preserveキーワード 未習得
  12. 【動画12】 動的配列3-演習
    【動画12】 動的配列3-演習 未習得
  13. 【動画13】 多次元配列の基本
    【動画13】 多次元配列の基本 未習得
  14. 【動画14】 多次元動的配列
    【動画14】 多次元動的配列 未習得
  15. 【動画15】 多次元配列のサイズを調べる
    【動画15】 多次元配列のサイズを調べる 未習得
  16. 【動画16】 配列操作の便利関数、オプション、その他
    【動画16】  配列操作の便利関数、オプション、その他 未習得
  17. 【動画17】 連想配列1-Dictionaryオブジェクトの仕様
    【動画17】 連想配列1-Dictionaryオブジェクトの仕様 未習得
  18. 【動画18】 連想配列2-Dictionaryオブジェクトの使用例
    【動画18】 連想配列2-Dictionaryオブジェクトの使用例 未習得
  19. 【動画19】 連想配列3-Microsoft Scripting Runtimeのへの参照設定
    【動画19】 連想配列3-Microsoft Scripting Runtimeのへの参照設定 未習得
  20. 【動画20】 「名前付き引数」と「名前なし引数」
    【動画20】 「名前付き引数」と「名前なし引数」 未習得
  21. 【動画21】 省略可能な引数とその初期値
    【動画21】 省略可能な引数とその初期値 未習得
  22. 【動画22】 引数のデータ型
    【動画22】 引数のデータ型 未習得
  23. 【動画23】 Functionプロシージャ
    【動画23】 Functionプロシージャ 未習得
  24. 【動画24】 引数がひとつまたは複数のFunctionプロシージャ
    【動画24】 引数がひとつまたは複数のFunctionプロシージャ 未習得
  25. 【動画25】 Functionプロシージャ演習中
    【動画25】 Functionプロシージャ演習中 未習得
  26. 【動画26】 引数として配列を受け取るFunctionプロシージャ
    【動画26】 引数として配列を受け取るFunctionプロシージャ 未習得
  27. 【動画27】 引数を受け取らないSubプロシージャと引数つきSubプロシージャ
    【動画27】 引数を受け取らないSubプロシージャと引数つきSubプロシージャ 未習得
  28. 【動画28】 Subプロシージャの基本構造
    【動画28】 Subプロシージャの基本構造 未習得
  29. 【動画29】 モジュールレベル変数との使い分け
    【動画29】 モジュールレベル変数との使い分け 未習得
  30. 【動画30】 補講1-ディクショナリーオブジェクトのさらなる活用
    【動画30】 補講1-ディクショナリーオブジェクトのさらなる活用 未習得
  31. 【動画31】 補講2-ディクショナリーオブジェクトの .Count プロパティ
    【動画31】 補講2-ディクショナリーオブジェクトの .Count プロパティ 未習得
  32. 【動画32】 補講3-連想配列によるオブジェクトへの参照設定 - 新しいキーに設定する場合
    【動画32】 補講3-連想配列によるオブジェクトへの参照設定 - 新しいキーに設定する場合 未習得
  33. 【動画33】 補講4-連想配列によるオブジェクトへの参照設定 - 既存の値を上書きする場合
    【動画33】 補講4-連想配列によるオブジェクトへの参照設定 - 既存の値を上書きする場合 未習得
  34. 【動画34】 補講5-複数セルの集合を作るための便利なメソッド2つ
    【動画34】 補講5-複数セルの集合を作るための便利なメソッド2つ 未習得
  35. 【動画35】 補講6-連想配列演習-取引先ごとに取引金額の合計を算出する
    【動画35】 補講6-連想配列演習-取引先ごとに取引金額の合計を算出する 未習得
  36. 【動画36】 補講7-ウォッチ式の活用
    【動画36】 補講7-ウォッチ式の活用 未習得
  37. 【動画37】 補講8-ウォッチ式で配列の状態を確認する
    【動画37】 補講8-ウォッチ式で配列の状態を確認する 未習得
  38. 【動画38】 補講9-たった1行のコードでセルのデータを配列に投入する
    【動画38】 補講9-たった1行のコードでセルのデータを配列に投入する 未習得

塾長 小川慶一

メニュー

コメント紹介

もっと見る

ページの先頭へ