タイピングスキルアップ動画5

この動画をご覧になるには、
ログインが必要です。

ログインアカウントの新規作成

解説

「操作方法についてよくある質問」の続きです。
また、タイピングが速くなることの効果についてもお話します。

この教材についての過去の質問・感想

13132 : 小川慶一の回答 (2021-11-01 07:57:54)

受講生 さん:

おはようございます。

> ホームポジションからの水平移動について教えてください。主に下段や最上段の数字キーなどでうまく指が届かない場合に、

水平移動でなく、垂直移動の件ですかね。

「○○の方法、△△の方法」といった、分類できる動くの質の違いのようなものは特にないかと。
その制約をはずしたら、どう動くのが自然で心地よいですか。

自然で心地よい動きをするならば、軽く曲げていた指が自然に伸びるかもしれません。
手首が少し左右に動くかもしれません。
肘が外に動くかもしれません。
上腕や鎖骨にも動きがあるかもしれません。

一部ではなく、身体全体を意識してみてください。


13131 : 受講生さんのコメント (2021-11-01 07:34:46)

ホームポジションからの水平移動について教えてください。主に下段や最上段の数字キーなどでうまく指が届かない場合に、ホームポジションにアンカーとなる指を残す方法と手全体をスライドさせる方法があるようです。
練習していますがどちらも未だ安定しません。どちらがより良いとかあったら教えてください。


13128 : 小川慶一の回答 (2021-10-26 13:45:23)

受講生 さん:

こんにちは。

最終的には指の動きで覚えることになります。
それまでと違うパターンだとしたら、覚えなおしということになりますね。

> 特打を買ってホームポジションをやってみました。
> ローマ字入力の50音を指の動きで覚えていたことが分かりました。
> 英文字の入力がスムーズにできるようアルファベットの配置を覚えるという最初のステップからやり直します。


13127 : 受講生さんのコメント (2021-10-25 23:31:36)

特打を買ってホームポジションをやってみました。
ローマ字入力の50音を指の動きで覚えていたことが分かりました。
英文字の入力がスムーズにできるようアルファベットの配置を覚えるという最初のステップからやり直します。


13126 : 小川慶一の回答 (2021-10-25 04:20:08)

受講生 さん:

おはようございます。

興味深いですね (^^
あなた自身は、どう思われますか。

> ホームポジションをFとJ起点に矯正した方が良いと思われますか?ご意見をお聞かせください。


13125 : 受講生さんのコメント (2021-10-24 22:53:31)

ホームポジションについてお伺いします。
今の私のポジションは右手がTREWで左手がIOP'で一般的なポジションから右上に一つずれています。
その方法を推奨している本が過去にあり、それで練習した結果です。
それでアルファベットは日本語入力として見ずに打てますが数字の段とファンクションキー、右下の、。・¥あたりは大抵視線を落としてしまいます。
また日本語入力としてのローマ字入力に限った話であり、英数での入力となると全然ダメです。日本語を入力しているときにアルファベットを意識していないからかVBAの入力では完全にキーボードを見ている状態です。
VBAの学習と並行して改めて練習として特打をやってみようかと思っていますが、ホームポジションをFとJ起点に矯正した方が良いと思われますか?ご意見をお聞かせください。


10704 : 小川慶一の回答 (2018-11-23 13:58:13)

めめさん:

お返事、おそくなりました。
しっかり練習されるとよいですよ!お楽しみを☆

> 早くなると 満足感が出て 世界観が変わるんですネッ❣^^


10703 : めめさんのコメント (2018-11-20 21:52:40)

早くなると 満足感が出て 世界観が変わるんですネッ❣^^


6309 : 小川慶一の回答 (2016-04-04 07:18:11)

受講生 さん:

PCスキル高くない人は、スピード軽視している傾向ありますね。
極端に言うと、スピードすべてですよ。

>早く打てることで、何事も加速していくから(練習、実践も加速度的に)、それが大事なのだとよくわかりました。


6230 : 受講生さんのコメント (2016-03-31 19:09:47)

早く打てることで、何事も加速していくから(練習、実践も加速度的に)、それが大事なのだとよくわかりました。


6069 : 小川慶一の回答 (2016-03-24 12:10:37)

受講生 さん:

世間では、地味で頭を使わないでも上達できるスキルほど何故か敬遠される傾向にあります(汗


>タイピングを早くできるようになる事で仕事が早く終わらせられるのは凄いですね。
>現在、キーボードを見ないと打てないのでまずはホームポジションから身につけていく練習を
>今日仕事が終わった後に行います。


6005 : 受講生さんのコメント (2016-03-21 07:53:28)

タイピングを早くできるようになる事で仕事が早く終わらせられるのは凄いですね。
現在、キーボードを見ないと打てないのでまずはホームポジションから身につけていく練習を
今日仕事が終わった後に行います。


5752 : 小川慶一の回答 (2016-02-10 09:50:13)

受講生 さん:

よかったです!ひきつづきお楽しみを☆

>タイピングの重要性を再認識致しました。


5740 : 受講生さんのコメント (2016-02-09 11:39:06)

タイピングの重要性を再認識致しました。


4989 : 小川慶一の回答 (2015-09-02 08:53:11)

受講生 さん:

声に出すことは、行動を意識的に行うことにつながりますね。
どんな動作練習でも必要なステップです。

>私は小指の使い方が苦手なのですが、声に出して集中的に練習するということが重要なのだとわかりました。
>F5キーとかはタッチタイピングできず、その度にキーボードを見ていました。画面に意識をおいておくが重要なんですね(^O^)


4987 : 受講生さんのコメント (2015-09-02 07:21:34)

私は小指の使い方が苦手なのですが、声に出して集中的に練習するということが重要なのだとわかりました。
F5キーとかはタッチタイピングできず、その度にキーボードを見ていました。画面に意識をおいておくが重要なんですね(^O^)


4259 : 小川慶一の回答 (2015-05-14 09:43:44)

匿名 さん:

コメントありがとうございます。
慣れれば、声に出さないでも自然に打てるようになります。
でも、それまでは、こういうところしっかりやりたいですね。

>”声に出しながら何度も練習”とは良い方法ですね。
>私は数字の列を打つ時に、いつもキーボードを見てしまうので
>声にだしながら何度も練習してみます!
>ありがとうございました。


4258 : 受講生さんのコメント (2015-05-13 21:11:24)

”声に出しながら何度も練習”とは良い方法ですね。
私は数字の列を打つ時に、いつもキーボードを見てしまうので
声にだしながら何度も練習してみます!
ありがとうございました。


4253 : 小川慶一の回答 (2015-05-13 20:33:48)

匿名 さん:

よろしく!応援しています!

>小川慶一 さん:
>
>ご回答いただきありがとうございます。
>「力を抜く」とか、「姿勢は自然な姿勢で」ですね。
>普段から気を付けながらタイピングしてみます。
>ありがとうございました。


4245 : 受講生さんのコメント (2015-05-12 22:45:39)

小川慶一 さん:

ご回答いただきありがとうございます。
「力を抜く」とか、「姿勢は自然な姿勢で」ですね。
普段から気を付けながらタイピングしてみます。
ありがとうございました。


>匿名 さん:
>
>お返事、遅くなりました。
>
>力を抜くとか、姿勢は自然な姿勢で、とか、解決できることはいろいろあります。
>ただ、そこまではこの動画では解説していないので。
>(初心者向けとして作った動画なので)
>
>まずは、800字でも十分かとは思います。
>
>
>>「特打」で1000字に到達された方がいるとおっしゃっておりますが、
>>すごいと思いました。
>>
>>現在、私の状況は「実践射撃練習場」で「凄腕ガンマン」で700字~800字です。
>>800字以上にいきたいのですが、「壁」のようなものがあるように感じており、
>>なかなか突破できない状況です。
>>
>>小川さんは過去にこのような経験はございますか。
>>もしございましたら、何かアドバイスをいただけると幸いです。
>>
>


4229 : 小川慶一の回答 (2015-05-12 05:46:53)

匿名 さん:

お返事、遅くなりました。

力を抜くとか、姿勢は自然な姿勢で、とか、解決できることはいろいろあります。
ただ、そこまではこの動画では解説していないので。
(初心者向けとして作った動画なので)

まずは、800字でも十分かとは思います。


>「特打」で1000字に到達された方がいるとおっしゃっておりますが、
>すごいと思いました。
>
>現在、私の状況は「実践射撃練習場」で「凄腕ガンマン」で700字~800字です。
>800字以上にいきたいのですが、「壁」のようなものがあるように感じており、
>なかなか突破できない状況です。
>
>小川さんは過去にこのような経験はございますか。
>もしございましたら、何かアドバイスをいただけると幸いです。
>


4218 : 受講生さんのコメント (2015-05-09 09:37:19)

「特打」で1000字に到達された方がいるとおっしゃっておりますが、
すごいと思いました。

現在、私の状況は「実践射撃練習場」で「凄腕ガンマン」で700字~800字です。
800字以上にいきたいのですが、「壁」のようなものがあるように感じており、
なかなか突破できない状況です。

小川さんは過去にこのような経験はございますか。
もしございましたら、何かアドバイスをいただけると幸いです。


3401 : 小川慶一の回答 (2014-12-05 09:53:48)

もせら さん:

IT の世界でも、リアルと同じで、指さし確認、復唱がとても大切です。
自分がやろうとすることを声に出して宣言することもとても大切です。

>自分には、「チョンチョンが2!」が足りませんでした!!


3391 : 山本 茂生さんのコメント (2014-12-04 14:04:31)

自分には、「チョンチョンが2!」が足りませんでした!!


3日がかりのその仕事、3分で終わらせる方法教えます。ガラパゴスタディーオンライン講座 ユーザー登録

本講座の動画一覧

  1. 【動画1】 タイピングスキルアップ動画1
    【動画1】 タイピングスキルアップ動画1 未習得
  2. 【動画2】 タイピングスキルアップ動画2
    【動画2】 タイピングスキルアップ動画2 未習得
  3. 【動画3】 タイピングスキルアップ動画3
    【動画3】 タイピングスキルアップ動画3 未習得
  4. 【動画4】 タイピングスキルアップ動画4
    【動画4】 タイピングスキルアップ動画4 未習得
  5. 【動画5】 タイピングスキルアップ動画5
    【動画5】 タイピングスキルアップ動画5 未習得

塾長 小川慶一

メニュー

コメント紹介

もっと見る

ページの先頭へ